チームメンバー募集を終了&よく見る不思議な夢

先月末からかけたチームメンバ募集で
新しいメンバーさんが2名加わりました♪

今回もたくさんメッセージをくださり
本当に本当にありがとうございました!

そして、夏のチームメンバー募集第二弾
今週末、お盆休みからスタートいたします(笑)






今回写真撮り忘れてしまった。。
こんな写真ですみませぬ、、><


はやいな~、先月お盆休みは
まだまだ先だと思っていたのに^^;


あまりの暑さにここ最近
バテ気味でしたが

お盆休みから徐々にエンジンをかけて
色々やっていきたいと思います!

、、、

と、いっても、
なんというか頑張りすぎは
やっぱりいけないですよね(笑


「長くチームを続けると色々あるけど
 頑張りすぎずにボチボチやっていきましょう」



こないだサブリーダーに言われたのですが
本当そうだなぁって最近つくづく思います^^;


頑張るときはボチボチがんばり
休む時や休息だってしっかりとって
そうやって進んでいくオンライン

うん!休むからこそ頑張れる!、
という気持ち、大事ですね^^


1年365日、テンションマックスで
24時間フル稼働!!!!

なんてことはもちろんできませんし、

私だって、チームリーダーとして
いつもいつもチームを盛り上げていくぞ~!!

という気持ちに決して
なれるわけではありません。

リアルで疲れたり
DQで落ち込むことがあったり
気分がなんか乗らないなぁ。。

なんて日だってもちろんあります。

1年365日

たのしいときもあれば
そうでない時もあり、

うまくいくともあれば
そうでないときもあり、、

それでもでもやっぱり
今日まで続けているのは

楽しい思いのほうが
はるかに勝っているから

休んだりしながらマイペースに
続けてきたからだったとおもうし^^。


DQを始めてから、
私たまに見る夢があるんですよ。

いつもそれは同じでマラソンをする夢です。

どっかのすごい広い体育館らしきところで
自分(リアルの自分)が人がたくさんいる
長~い行列に並んでいます。


段々と前に進んでいくと
帽子をかぶった係の人?らしき
不愛想なおっさんからゼッケンを渡されます。

なんとなく、ゼッケンと周りの雰囲気で
今から自分はマラソンするのかぁ、、

なんでマラソン?
俺マラソンなんてしないし
っていうかどこがスタートでどこがゴール?

ちょっと戸惑っていると
数名の見知らぬ男女が

「ナミさんこっちこっち!走るよ~」

って、声をかけられて見知らぬ
その人たちと一緒に走る。

で、走るコースも

しらない街の中だったり、

家がたくさんある住宅地だったり

高速道路だったり(笑

なんかどこかの田んぼ道だったり

林?山の中?みたいなとこだったり

昼だったり、夜だったり
曇りだったり、天気だったり

いつもいつもその時によって
状況が変わるんですが
とにかく走ってるんですね。

同様に沢山の人がいて一緒になって走ります。

でも、開始早々と息切れをして
座り込んで休んでいる人たちもいれば

すごい速さでダッシュして行く人たちもいる

大きなグループでわいわい
一緒に走っている人たちもいれば

一人で黙々と走っている人もいる

自分と同じくらいのスローなペースで
走っている人たちももちろんいて

走る前に声をかけられて
一緒に走っている人たちは

さっきも言いましたが全然知らない人で、

この人たちも夢を見るたびに変わるんですけど
やっぱりいつもいつも知らない人ばかりです。

年齢も性別もいつも変わって

スーツを着た気真面目そうなおっさん、
コンビニにいくような普段着のおばさん

眼鏡をかけたすごく背の高い男性や
だるそうに走る今どきの若い女の子

なぜか犬を連れてる人もいれば

何だか年齢不詳で、男性か女性か
よくわからない人だったり(笑

向こうは自分のこと知ってるみたいだけど

何で俺はこの人たちと
一緒になって走るんだろう(笑?


疑問におもいながら、
それでも一緒になって走り
途中ポツポツと話をしていると

あ~わかった!

この人たちたぶんDQの同じ
CLOUD IXのチームメンバーさん
なんだなって(笑

実際にオフ会であったことも
あるメンバーさんも何名かいますが

当然ほとんどのメンバーさんは
実際にあったこともない顔も知らない仲ですが

いつも途中でわかるんですね。

それで、この走っている人たちは
たぶん全員DQをやってるプレイヤーさんで

俺はたぶん、いま夢見てるんだ!

なんとなく状況理解して(笑)

一気に警戒心が解けて
それからはなんかお互い真面目な話をしたり

ふざけた話をして
笑いあいながら走ったり

私が疲れて立ち止まったら
一緒になって休んでくれて

のどが渇いて何か飲みたくなったら
飲み物をくれたり。

ちょっと休んで余力があって
ダッシュしてみたくなったら
一緒にダッシュをしてくれて

それでまたゆっくりと
淡々と走っている途中に目が覚める。

いつもだいたいこのパターンです。

でも稀なパターンもあって

一緒に走ってる仲間とはぐれて
一人になって周りに走ってる人も
いなくなって一人で行く先が分からずに
途方に暮れて立ち尽くしてしまうパターン


これは今思えば、その夢を見た時期
DQをやめようかちょっと悩んでいた時期だったから
その気持ちの表れだったのかもですね^^;

そして一緒に走っている女性が
すごく大きなリュックを背負っていて

それが見るからにおもそうなので
代わりに背負ってあげようとして
そのリュックを背負ったらそれがとても重くて

「これはきついな~><」っていうパターン

これはだいぶ昔ですが
チームにいた女性メンバーさんが
当時リアルである悩みをかかえていて

その話を聞いて、それは大変。。。

と思っていた時期だったので、
それも夢に現れたのかもですね。

あはは・・・^^;

稀なパターンはこのくらいで

基本は普通にマラソンをしている夢で
数か月に一回にはこういう夢を見ます。


これはきっとDQを辞めるまで
見る夢なのかな?

最後はゴールする夢をみたいな~・・

なんて思っているんですけどね(笑)

でもこの夢の通りマラソンみたく

基本スローなペースで
たまに休んだり、ちょっと走ったり

決して自分のペースを忘れずに
一緒に走ってくれる人たちと
すすんでいければなって思いますね♪

オンラインもリアルもおなじで
自分のペースを大事にやすんで、頑張って、

みたいなね^^






という感じで今日は終わります^^

あ、週末になったら
また募集開始いたしますね。


そ~れ~で~は!

最後まで読んでいただき
ありがとうございました^^

ランキングに参加しています!
応援ボタンを押していただけると今まで以上に
頑張れますのでよろしくお願いいたします!


 




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール


【ナミ】


発売初期から自分のペースを大事に DQ10を続けているライトゲーマーで 初心者さん、復帰者さんが集まるチーム「Cloud IX」の リーダーとして活動中!

このブログでチーム仲間、フレンド、ソロで遊んで感じたこと等、このゲームの遊び方やチーム運営などのことを勝手気ままに書いています。 攻略メインではないのでもし期待されて訪問された方すみません^^; あくまで1プレーヤの日記として 読んでいただければ幸いです!

活動サーバー37

住所
ジュレット住宅村

うるわしの

浜辺地区

12098丁目 5番地


ナミのご挨拶

タグクラウド

このページの先頭へ